03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Where my life happens.

  : 

為すがままに。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

勝手に分析:Rashard Lewis 

勝手に分析コーナー。
今回は一番好きなLewisについて。。。

正直な感想はあまりパッとせずと言った感じです。
去年やっと平均得点が20を越え、いよいよブレイクアウトかと思いきや、今年も去年とさほどスタッツは変わっていません。

去年と今年のスタッツを比較してみると、
得点20,5→20,1
リバウンド5,5→5,0
アシスト1,3→2,3
スティール1,1→1,3
ブロック0,9→0,6

去年より怪我も多く、アテンプトも減っているので、得点が下がってるのは仕方ないと思います。
リバウンドは相変わらずですが、アシストが増えたのは両方の見方ができると思います。

良い意味では周囲を信頼し、無茶なシュートを打たずにキックアウトをすることでボール回りが良くなりました。

悪い意味では、積極性に欠け、もっと強引に攻めることも求められています。まぁAllenがいるので仕方ない部分もありますけどね…

シーズン終盤でWilcoxが加入したこともあり、そこまでリバウンド争いに参加する必要もなくなってきましたが、Wilcoxの去就が微妙だけに、もし出て行かれるような事があれば、もっとリバウンドやブロックに飛ばなければなりません。
6-10と長身SFなわけですから、宝の持ち腐れ状態です。


さて最も重要になってくるのがLewis自身の去就問題です。
今シーズン終了後にFAとなるために色々噂があります。
Lewisも実際に2年の契約延長を要求もし、「一つのチームでキャリアを終えたい」と語っているように残留を希望しているようです。

しかしチーム側の意図がはっきりせず、モヤモヤした状態が続いています。

チーム側がLewisに対して再契約する意志がなければ、無償で出て行かれるのを嫌い、シーズン半ばでトレードも十分に考えられます。


個人的には是が非でもSonicsに残留してもらいたいのですが、
もっと活躍できる場所があるのであれば、移籍しても良いかな?とも思います。

まぁずっと応援し続けることには変わりないので、見守って行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: NBA

ジャンル: スポーツ

Seattle Supersonics  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://supersonics.blog57.fc2.com/tb.php/30-50d95922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。